« ”普通の丈夫加減”が分からない | トップページ | 土曜日はチア仲間と »

以前からモデルルームを何件か見て廻ってたけど、ついに自分の城を見つけました。この物件は、縁だなと思えるような出会いでした。

衣食住だと断然”住”が大事なので、とても嬉しいし、ほっとしました。秋には引越しするので、また荷造りしないと。あの作業は思い出すだけで、とても大変だけど前向きな引越しなので、頑張るよ。

家賃も勿体無いし、同じぐらい出すことで、倍ぐらいの広いところに住めるし、設備などのハード面がかなり向上するので、とても嬉しい。セキュリティ面も大幅にアップするし!駅にも近くなるよ~。わあああい。

昨日、内金の振込みをしてきたのですが、内金といっても、かなり大きい額。振込みのときは、とてもドキドキしたよ。。。

今日は不動産会社側で入金確認出来ているだろうけど、もう”後戻りできない感”がめちゃくちゃあり、これできっと定年まで働くことになるだろうなという覚悟も出来ました。まあ万が一結婚することがあれば、相手に払ってもらうか、賃貸に出すかするけれども、でも、多分私はなんだかんだいって仕事が好きなので辞めないと思いますcoldsweats01

専業主婦は考えられないしなあ。

母親には家付きの男の人見つけて、ラクに暮らしたほうがいいじゃんだとか、マンションを女が買うと縁遠くなるから止めれば?とか言われたけど、そんな人現れるかわからないのに、賃貸を我慢しながらずっと待っているのも、何だかなあという気もするし。何より今年は住宅ローン減税最終年度ですからね。

以前は自分がマンションを購入するなんて考えられなかったけど、女の人は自分が納得したところに住むべきだと思います。仕事でどんなに大変な思いをして帰ってきても、家がちゃんとしてたら、すごく落ち着くし明日からもっと頑張ろうという気にもなると思うんですよね。

今は、部屋の間取り図を見て、何をどこに配置するのかを考えるのがとても楽しいです。

|

« ”普通の丈夫加減”が分からない | トップページ | 土曜日はチア仲間と »

「今日の私」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ”普通の丈夫加減”が分からない | トップページ | 土曜日はチア仲間と »