« 2006年10月 | トップページ | 2007年2月 »

毛玉取り

Photo_19 ここのところブログに生えた無駄毛関係を一通り処分した後、今度は自分のニットについている本物の毛玉を取りたくなりました。

というか思い出しました。

実は以前から、毛玉取り器を買おう買おうと思っていたんだけど(昔のが壊れた)、これって家の外に出ると買うのをついつい忘れてしまうのよね。だから何となくそのまま買わず仕舞いだったんだけど、先程急に思い立ち「毛玉取り」でネット検索してたら、ALESSIの毛玉取りを見つけちゃったよ。こ、こんな可愛い毛玉取り器が世の中にあるなんて素晴らしい。そしてまた、このとぼけた顔がたまらん。これだったらうっかり部屋に放置しても、所帯じみなくて良さそうではないか。と興奮しながら気付いたら楽天で買ってました。色は青と緑と赤があったが、断然赤が良い!と思いました。写真のと同じ物です。

 正直、普通のより高値である。が、デザインが可愛いから許す。きっと可愛くて愛着があるほうが、毛玉もイソイソと取ったりできるんだわ。

 到着が楽しみであります。えへえへ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

最近のこのトラバとコメント

 久々に開いてみると、海外からの不正トラバとコメントの嵐である。

 どこでどう私のブログを嗅ぎつけたのか、ping送信で引っかってしまうのか?IT関係は良く分からんが、やたらついている。

 なんていうかこれを削除している時、生えてきた無駄毛を文句言いながら処理している気分と似ている。最初はプリプリ怒ってたのだが、ここまで毎日律儀?についてると、怒りの気持ちが持つ勢いが削がれて脱力してくるのよ・・・。そして厄介なのが、微妙に送信元のアドレスを変えてきているところ。どんなに受信拒否の設定を細かく行っても、焼け石に水というかイタチゴッコなんだよな。

 ココログよ、何とかしてくれ!本当に困る。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

WELEDAのホワイトバーチオイル

Photo_18  好きなWELEDAシリーズの中のホワイトバーチボディシェイプオイルが素敵。

 セルライトにも効くという話なので、以前からお風呂上りに使っています。

 体の水分を完全に拭き取らないまま、オイルを体に塗っていくのだが、毎日お風呂上りに体をマッサージしていたら、体のお肉が柔らかくなってきたよ。感触が全然違うの。心なしか、ウエストの辺りもスッキリしてきたよ。

 こういうのって努力で続けるような感じだけど、香りもサッパリして素敵だし癒し効果があるし、オイルを塗りながらするマッサージが不思議と丁度良い力加減になって気持ち良いので、努力せずとも続けられるような気がする。

 これ、本気で何本もリピートして続けたら、体のラインが変わるかも、という淡い期待を抱かせる商品だし、体をマッサージする習慣が出来たのは良かったので、これからもリピートしつづけようかな?と思ったりしてます。

| | コメント (129) | トラックバック (0)

心のオアシス

あまりテレビで見られないが、現在「のだめカンタービレ」の千秋役で出ている玉木宏が今更ながら素敵。選ばれた人しかできなさそうな、横になでつけた独特の髪型も素敵。ドSなキャラも玉木君だと、ま、いっか、こういう人も居るよね。って思ってしまう。(カンニングの竹山とかがこの役やったら、そのまんまかもしれないが)

 のだめのキャラの洋服はどこか上品な感じ。のだめの洋服もワンピースが多くて可愛いのだが、玉木宏も清潔なシャツにセーター・スラックスのような格好なの。

 なんていうかいいとこのお坊ちゃん的な雰囲気でこれまた素敵。って思っていたらこの間私が同じような格好をして会社に行っていた。私が玉木君になっちゃダメじゃん。はああ。

 元々漫画が好きなので全巻読んでいるので、1度見たときはあまりの忠実さに感動した。上原樹里ちゃんも、リアルのだめって感じだし、見ていて楽しい♪

 DVDが出たら大人買いをしたいな。ぎゃぼー(のだめの奇声)

Photo_17

| | コメント (593) | トラックバック (0)

忙しすぎる

 お久しぶりです。実はもう既に毎日激務です。でも前に計算した工数表によると今はまだまだピーク時ではないのに、もう深夜残業してます。涙。一番のピーク時ではどうなることやらです。

 神プラにも久しく行ってない。前は週6練習で燃えてたし朝練も行ったりしたのに、全然足が向いてない。あ。置きマットそろそろ期限が切れているんじゃないんだろうか。私のマットが捨てられてしまうゾーンにもし入っていたら、誰か教えてくださいませ。

 近いうちに顔をだして置きマット継続で御願いに上がるので、どうかどうかどうか捨てないでーーー。

 さて、今週から派遣社員さんが2名入って、私の業務に就いてくれるようになりました。最近の派遣さんは優秀なのか、システムの説明、業務の説明をしても呑込みが早く、さっさか業務に進んでいる。ちょっとのことでは動じない雰囲気を見ていると、この難局を乗り切れるような気もしてきたりする。

 今回の採用にあたり、私も面接(という形にはしてないというか出来ないの?人権問題とかで)のような説明に立会い、一緒に仕事しやすい人を選ばせてもらったので、人柄とか相性もいい人を採れました。そして、同じ社員に頼むより、派遣さんの方が頼み易いし、快く引き受けてくれるし、すごくラク。何でもっと早く採用しなかったんだろう?

 今までめんどくさくて、放置プレイしていた書類たちもキレイに片付いていく。データの入力も順調に着々と進んでいく。

 後輩が「小人の靴みたいです」と言うように、朝老夫婦が起きたら、きれいな革靴が出来てるかの如く、仕上がってるの。号泣。

 「このラベルも作成しますか?」「どんな仕事でも何でも言ってくださいね。」「残業全然平気ですよ」

 その優しい一言に一々ウオーーと感動し、うるうるしてしまう。派遣さんからみたらヘンな社員だろうか?

 しかし、これからは派遣さんの管理の業務が加わったし、入力データを確認する作業もあるので、何だかんだ残って仕事している。そして実は今も残業中なのでした。。

 それでもやっぱり一緒に仕事してくれる人が増えると、精神的にも大分違うみたいで、私の表情が少し明るくなったと取引先の人に言われた。

 取り合えず3月、いや4月以降もこの状況は続くと思われる。ストレス太りしないように気をつけないと。

 因みに同僚君は、私と関係している仕事で20キロ以上ストレスで太り、同世代なのに通風になってしまった。夜マックした7時間あとに朝マックし、常に特盛で食べているのが仇になったようだ。怖い。他人事じゃないわ。

| | コメント (598) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年2月 »