« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

靴ズレ

 新しい靴を買った。先が三角に尖がって、5センチぐらいのヒールのやつ。結構可愛いと思って気にいり、ウキウキしながら試着。

 ただその時、後ろのストラップが若干緩いのでは?ということで、普段よりも5mm小さい靴を薦められ、試し履きしながらウロウロしてみて、「うん!これなら大丈夫」と思って買ったのに。

 案の定、靴ズレしました。( ̄д ̄||| 

 幸か不幸か、右足だけが靴ヅレ。足の大きさ違うのか?

 結局痛い方の靴の踵を上から潰して、カパカパになった状態で歩きづらいながら歩き回り、やっと帰宅したよ。余計なところ筋肉使っちゃって、ありえないところが筋肉痛中である。

 さらに、靴ヅレを起こしているときは、痛いな~と思っているぐらいだったけど、ヨガの練習してみてわかった。シッティングの時、痛くて踵を普通に床に置けないことに!

 だから微妙に爪先を向こうに伸ばした格好で練習したんだけど、ああやりづらいよ~。

 最近あまり靴ヅレを起こさなかったので、考えた事なかったけど、靴ズレってヨギニにとって、辛いもんですな。

 それにしてもあの靴、お直しだせるのだろうか・・・?少し大きくなるのだろうか。相談してみよう・・ (ーー;)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

変わってしまうのね

 ここ最近、せっせと通っていた神プラ、20時45分からのゆかさんのハーフプライマリークラス。来月から時間枠が変更になるとのことで、昨日が最後だった。

 ゆかさんのクラスは残業した後に来るにはちょうど良い時間だったし、カウントが自分に合っていて無理なく出来る感じだったし、ツボを押さえたポイントを教えてくれるからタメになってたのよね。ゆかさんと最近やっとお話できるようになってきてたし。ああ寂しい。

 昨日は、月末処理で神プラに通えるギリギリの時間まで残業していたから、5分以上遅刻して神プラ周辺。入口付近で、chamaさんはじめ神プラご一行様に遭遇してしまい、自分の遅刻振りを露呈。アクティブに絡まれる。よりによってこんな時に会わなくてもな~(苦笑)

 慌てて入ったクラス、既にスリヤナマスカラBも何回かやっている中、AB1度づつやってから無理やり追いついて練習。昨日は私いれて4人のクラスだったから、マットも悠々敷いてとてもやり易かったな。

 昨日の練習中の私といえば、ちょっと疲れていたのか?(←言い訳)いつものヘボジャンプスルーも更にバンダに力が入らず、足が床に引っかかるので、スキッドレスがすぐにグシャとよれてしてしまい、そしてついついきれいに直したくなってしまい(こういうところだけA型)、あんたそれならラグにすれば?というもう一人の自分の突っ込みが入りつつ、だけどラグは重いしな~、それにスキッドレスはいつもピシっときれいに均しておきたいのよ~と余計なところで気が散っている私でした。ダメじゃないか、私。雑念だらけだわ~。

 あと、以前ゆかさんに教えてもらった、ジャンプバッグへのトランジット。

 プッシュアップした後の足をそのままの状態で両腕の間に潜らせ、その位置からジャンプバッグするっていうやつがまだまだ。昨日は特にお尻しか持ち上がらず足は床についてズリズリ、またスキッドレスよれよれ(きいい)、これがシッティングのときにずっと続いていた。このでか尻を持った私が軽やかにジャンプバッグできる日は果たして到来する日が来るのか、なかなか興味深いものである。これに限ってはoneday come は無さそうな気がするのだが。来るのか?

 で、こんな風にヴィンヤサにばかり気をとられ難儀していたのだが、私の左前の男性の動きがたまに目に入ってきたら、一個一個の動作を非常に丁寧に練習されていた。そのお方はジャンプスルーのような派手な動きはないものの、基本に忠実になるような形でやっていたので、ああいう風に練習しないといけないかしらんと、また心揺れたり、何だか昨日は心が忙しかったりした自分だった。あ~ヨギニなのに集中してない。欲深いのね、私。

 そんな感じで余計な事ばかり考えていた練習になってしまったのだけど、汗は絞れるほどかいてグッショリで気持ちよかったな。シャバサナがとても気持ち良かった。

 今後しばらく、ゆかさんにお会いできる時ってのは、朝練に起きられた日という事になりそう。お会いした時は、よろしくです。

 今朝?はい、昨日のワールドカップのブラジル戦を見ていたので寝坊して起きられませんでした。だはは。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

デザイン変更

 久しぶりに変えてみました。いかがでしょうか。

 自分のブログの場合、タイトルがババーンと大きく表示されるのは、ちょっと苦手ということもあり、今回のは大きく感じ若干落ち着かないが(カスタマイズ方法が分からない)慣れるかな。図柄が優しくていいなあって気に入ってしまったんだけど、こうして確認画面で見てみると、自分のブログじゃないみたいだよ。

 飽きた頃、また南国鳥バージョンに元に戻すかもしれないけど、しばらくはこれで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・神プラ3周年

 もう3年なんですね。神プラが出来てから。初めて神プラに行ったのは2004年の秋なので、まるまるは共有していないけど、このイベントに立ち会うことが出来て、私もとても晴れやかな気持ちになりました。改めて3周年おめでとうございます。

 神プラって場所は、大事な人しか連れて行きたくないところなんで、自分にとっては非常に特別な場所。今までは勿論、これからも大事に守って行きたい場所だと思うし、皆もそうだと思うし。だからこれからも頑張って続けて頂いて、5周年も10周年もやってください。

 ということで、うちの旦那(照)を連れて神プラ。

 Tomokoさん夫婦に1F入口でお会いしたと思ったら、ゆめこさん夫妻と、2ヶ月のはるちゃん(人見知りしない感じで、すごくすごく可愛かった。レッスン中は、スヤスヤ眠っていたよ)、あと、みなみさん、よしよしさんにお会いできたよ♪久々の方もそうでない方も元気そうで良かった。お会いできて嬉しかったわ。

 今日は私と旦那は見学コースを選択してたけど、人様が動いている様子を見る機会っていうのは殆どないので、とても面白かった。でもやっぱり笑いの渦が生まれているのを見たら羨ましくなっちゃった!

 フリーヨガということで、案の定物凄い人数。遠目で練習しているnyaomimiさん、sarahさんの姿を発見、あとはリトリートでご一緒させていただいた、Mさんはじめ、何人かの方もチラホラお見かけしたよ。

 この大人数(あとでシャバサナのときに数えたら40人居た)どうやってクラスにするのか?と思っていたら、二人ペアにしてやってました。そういえばリトリートのときも、二人背中合わせで前屈させる練習とかやってたのを思い出した。あれ難しいんだよね~。ドンケツしちゃうんだよね。でもドンケツしても何だか楽しかったりするんだよね。そして笑いが起こっているし。あー楽しそうである。

 いやはや、どこまでこの状態を続けて練習できるんだろう?と思っていたら、スタンディングは殆どカバーしていたよ。そして誘導の仕方がさすがchamaさん上手でやっている二人がうまく重なるように、隣とジグザグになるようにとか、後ろ足のかかと同士をつけてね、とか。

 旦那は神プラには初めて来たのだが、人があれだけひしめき合っていて、よくあんなにできるなーと言っていたよ。うっ、あまりに普通の感想でいまいち面白くないが(爆)

 「ヨガ今度やる?」ときいたら、「とんでもない、無理無理!」なんて言っていた。くうう。残念。まあ確かに以前ダウンドッグで、産まれたての鹿のように、ワナワナガクガク、涙目になっていたので、トラウマになっているのかもしれないのだが。

 とはいえ、楽しんでいた様子。普段と全く違う世界だったと思うので、面白かったと思うけどな。

 今日のイベント少しの時間しか居られなかったけど、楽しい空気も沢山浴びて帰ってこられて楽しかったし、神プラに通っていて良かったなと思った一日であった。私も普通の感想か(笑)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

漢方の効果?!

 10日ぐらい前から、NIHONDOの漢方薬を服用しています。

 カウンセリングしてもらった結果、私の体は冷えが酷いことから、生理痛をはじめ、便秘だとか色々な症状を引き起こしているとの事、まず身体を温める作用を持つ薬にしましょうということになって、五積散を処方されたのだ。

 五積散については、このサイトに詳しく載っているんだけど、18種類だったかな。とにかくたくさんの薬草が盛り込まれているから、お互いに毒性を打ち消しあって副作用も少ないと聞いて少し安心。味は、正直不味いけど、「良薬口に苦し」とも言うし、早く慣れることを祈りつつ、朝昼晩飲んでいるよ。

 週末はやかんで30分煮出して飲む、煎じ薬、平日は時間ないので、粉末にしてもらったものを水で飲んでます。

 漢方薬は、効果がある順でいうと、煎じ薬→粉末→錠剤 なんだそう。そして錠剤となると薬の種類が結構限られてしまうのだそうだよ。

 だから上のような感じにしたの。

 あと私は、漢方処方だから安心だろうという理由で、便秘解消にコッコアポを服用し、そのおかげで快腸だったのだけど、コッコアポは身体を冷して便を出すようになっているので、身体の冷えが気になる人はあまり飲まないほうが・・・とのことでした。へー。

 でも、五積散と併用して飲んでも副作用はないそうだけど。

 それに加えて、「気巡茶」という、NIHONDOのお茶も飲んだりしてます。ちょっと高級なお茶。頑張って買った。コカコーラとNIHONDOが提携してコンビニでも売っている、「からだ巡茶」のスペシャル版みたいなお茶だそう。お店の人曰く、こちらの方が断然よいということなので、飲みはじめた。普通に美味しい。

 冷えた身体を温め、かつ身体の巡りもよくすることで、体質改善が図れるのではないか?とのことだったの。だけど、まあ飲まないよりは飲んでいるほうが良いのかな?なんていうぐらいだったのに、お月様を迎えて驚いた。

 先月はかなり重くて5時間以上布団の上でのたうちまわっているような有様だったのに、今月は(少しは痛みもあるけど)寝込むほどではなく、会社で普通に仕事が出来たのだよね。

 身体が温まっていたのかな。こんなに早く効果が現れるなんて、恐るべし漢方。漢方LOVE。

 でも続けないと効果がないから続けていくけど、NIHONDOでまともに買うとちょっと高くつくのが難点。保険適用できるところで、もっと安く入手したいものである。あ、そうそうお店の人は漢方は一生飲まなきゃいけないなんてものではなく、完全に体質改善が図れたら、やめてもいいのですよ、なんてことも言っていた。完全に~をどこで見極めたらいいのか難しいところだが、一生飲まなくてもいいというのはいいね。

 あと、お茶についてなんだけど、「暖宮茶」を飲むと身体が芯から温まるらしいので、入手したいところだよ。ちなみに、新宿京王8Fにあるカフェで飲んだら、バラとかクコの実が入った見た目にも麗しいお茶で味もよかったので、こちらは今度買いに行きたいな。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

ひとやすみ

 今日はいまいち体調がよくなくて、会社を休んだのだ。頑張ればいけるぐらいだったのだけど、なんとなく気持ち的に今日は無理だった。ウツウツではないけどね。

 電話した直後から爆睡、昼に少し起きてウダウダした後、また夜まで爆睡。その後、起きてから何とか復活したので、自宅で一時間半ぐらいかけて、フルプライマリーやりました。汗だくになり、シャワー浴びてスッキリしたところで、トイレにいったら月になっていた。

 シャワー浴びる前までは、全くそんな兆候が無かったので、それまでバンダか何かで到来にストップを掛けていたに違いない!なんてね。

 というわけで、明日から少しお休みだけど、終わった後も頑張るぞ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続いている

 結局続いていることに、ちょっとびっくり。

 このまま続けていったら自分の体型も確実に変わると思うので、どんな形になっていくのか興味深いよ。今は筋肉と贅肉が混在している、まだまだ霜降りな私。

 体重は1キロ減った。体脂肪も3%も減った。少しづつではあるけど、筋肉になっていっているのね。

 会社で、「ちょっ、ちょっと、後ろから見てびっくりしたんだけど結構ムキムキじゃない?」と退かれた。確かにヨガをやってないフラットな人からしたらムキムキしてるのかもしれないが、自分的には全然プヨってますよーだ。

 ムキムキ上等。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

弱い手首

 今のところ、奇跡的に週6ヨガ生活が続いてしまっています。こんなに続くとは思わなかったからちょっとびっくり。これを読んでいる人で、私ってばやらない時はホントやらないのに、極端な人だなーと思う人も居そうだわ。

 何かに、ある出来事を習慣化するには、21日間続けること、なんてことが書いてあったので、習慣化するにはあと1週間続ければいいということになるのだが、どうだろうかね。

 とりあえず明日は夜会社の壮行会なので、朝練習に行かないと記録更新ということにはならんので、頑張って起きるようにしてみようかしらん。起きれなかったら記録終了だけど。でも朝が苦手だったのに、数回でも早く起きるようにしていると、前よりは苦痛ではなくなってきたりしてるので、これで何とか朝型人間になってくれると、いいんだけどね。

 今日もなんとか起きて朝練に行けたのだけど、その中で唯一ショッキングだったのが、チケットが残り1回分残っていたのに期日を過ぎてしまい使えなくなってしまったこと・・・_| ̄|○

 あ、今まで書いていることと全然繋がらないけども。

 泣く泣くドロップインだったよ。えーん。

 今日の朝練では、Bhuja Pindasanaまでいけたんだけど、手首の使い方があまり上手じゃなくて、痛くなってしまった。かといって次回出来ないほど痛めてるわけではないのだけど、大学時代のチアで何度か手首を故障しているので、ちょっとドキドキしてしまったよ。

 自分では意識していないのだが、どうやら掌の中でも指先寄りに体重が掛かっているとのこと、自分では均一に掛けているつもりなので、ちょっと意外だったけど、そうか。

 とりあえず、前に傾かないで正面を向いた状態でキープできるようにってchamaさんには言われたのでそういう練習の仕方をするつもりだけども、はたして手首って強くなるものなんだろうか?手首って本当にいためると、拍手したような動作でも筋に響いてしまったりするし後を引くのよね。程ほどに少しづつ練習するのがいいのかなあ。弱いところを鍛えるのって難しいわ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

薬膳について勉強する事にした

 さっき申し込みしました。このごろ体質改善の為に、漢方薬を服用始めたってのもあって、漢方について少しづつ勉強していきたいなーなんて夢想していたのだ。

 まずは自分にとって身近な「食」が入口としては取っ掛かりやすいなあなんて理由で、まずは薬膳を選んでみました。薬膳料理が将来作れるようになったら、自分にも家族にもいいかな、なんて思ったりも。

 食べるの好きだし、なんだか面白そうだよ。わーい。

| | コメント (325) | トラックバック (0)

ヨガ強化中

 先週の月曜日から、なんとしても毎日続けてやってみようと思いたち、週6で練習したりしてます。このブログも一応「アシュタンガヨガやってます」なんて冠しているんだし、もっとアシュタンギらしく練習してもいいかな、なんていう欲も出たり。

 そして今週に入るまで、毎日何とか頑張って続いている。スタジオに行けない時は、家のマットで宅ヨガで。とりあえず記録を作るつもりで続けてみるかなあ。なんだかここまで出来るとは思わなかったから、なんとしても毎日続けてやる!って気持ちになってきた(笑)ただ、ダメなときは即効力尽きるつもりだから、最初にそう書いておこうっと。

 今日も夜行ってきたのだけど、汗の量が尋常じゃなくて、毒素も何も流れ落ちて気持ちよかった。マリチDも前よりは苦労しなくても、手が届くようになってきて去年の秋ぐらいにはだいぶ戻ったような感じがするよ。

 今日はドリシュティを沢山意識したせいか、呼吸も連動して、いつもより集中できたかな・・・。終わった後はヘロヘロだったけど、お風呂上りみたいな、フニャ~とした気分になって、骨抜き状態だ。

| | コメント (335) | トラックバック (0)

アロエ石けん 

Pic_0422  ここには載せてなかったんですが、石けん作りの趣味は継続しています。ブログのネタにしようと思いながらも、作っていると夢中になってしまって、写真撮り忘れ→型入れ→放置→使ってしまう、この間、殆ど写真撮ってなかった。

 最初の石けんはマルセイユ石けん、2番目が、マルセイユ+ホホバオイルを入れた石けん、3つ目が、オリーブオイル100%石けん、4つ目がレッドパームオイルを使った石けん、と作っておりました。

 あっ、私今回で6バッチ目だと思っていたら5バッチ目だった。大体月に1バッチのペースですね。

 今回はアロエ粉末を入れて、アロエ石けんにしてみたよ。なんか薄い抹茶みたいな色になった。なんていうか薬用ちっくな色で、肌に良さそうなのが出来る予感。

 最近ちょっと肌が荒れ気味なので、アロエ使えば少し改善されるかしらん、なんて思ったりしてみたんだけど、出来上がりは一ヶ月後なんだよね。それまでに治っていればうれしいけど、これを使った効果も確認したいところだよ。

(アロエというと、アロエヨーグルトとかより、「アロエ軟膏」のイメージが強い。最近の若い人はアロエ軟膏とか使うのだろうか?)、

 香りは、パチュリとラベンダーと、パルマローザのエッセンシャルオイルを使ってみました。ちょっとクセがあるけど、まあスッキリしているような感じがします。

| | コメント (358) | トラックバック (0)

かんたん圧力鍋ごはん

 ここにたまに登場させている圧力鍋ネタ。圧力鍋だと肉の塊だとか、ビーフシチューの煮込みとかのイメージばかりだったのだけど、最近購入したこの本だと、一見普通の料理に普通に取り入れているので、目から鱗が落ちまくりでした。

 「一瞬レシピ」。これだとお腹がすいて帰ってきてもほんと「一瞬」でご飯が出来て、うれしい。

 「発展レシピ」材料を鍋でやわらかくしてから、次の調理に移るんだけど、そのまま煮てもいいし、潰してもいいし、焼いても炒めても、っていうような感じ。素材がやわらかくなっているからやっぱりすぐにご飯できる。

 お腹すいてご飯食べたいときって、すぐに食べたくなっちゃうのよね。食い意地張ってますのでね~。ええ。

 この中で、作って美味しかったのが、鮭のアラ、大根、にんじん、ごぼうと酒粕を使って作る「ヘルシー粕煮(一瞬レシピ)」。簡単なのに、めちゃめちゃ美味しくて感動しました。鮭好きの旦那なんかは何杯もお代わりして食べてました。

 あとは、ひよこ豆と玉ねぎとにんじんを使った「ひよこ豆自慢のドライカレー」。買っておきながらずっと扱いに困っていたひよこ豆も無事に消費。しかも豆が歯ごたえがあって美味しかったわ。

 あ、写真無くて、すみません・・。

 このお方の本、初めて買ったのだけど、味付けがとても優しくて、体にもじんわり優しい感じだったので結構ファンになってしまった。

圧力鍋スイスイ料理術―「みうた流」あっというまのヘルシーおかず&おやつ Book 圧力鍋スイスイ料理術―「みうた流」あっというまのヘルシーおかず&おやつ

著者:江島 雅歌
販売元:サンマーク出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (323) | トラックバック (0)

ドロップバック

 今日は外勤で平塚に行っていたので、行けなかったんだけど、今週は張り切って毎日神プラで練習をしていた。

 正直言って、毎日やるのはしんどいなーと思っていたけど、やってみると体が軽いし、よく開くし調子いいのね。精神的にもなんかフラットで落ち着いている感じだなあと思う。アシュタンガは週6やるって意味、なんか少し分かった・・・・、なんて今週だけ張り切っているだけに過ぎないのに、偉そうなことを書いていて恥ずかしいけど、やっとこういう風に思えるようになったから、とても嬉しいの。また、環境が以前と変わっていない中で、なんとか時間を捻出して通おうと自分を奮い立たせ、そして実際に足を運ぶことができるようになったってことが自分の中の大きな前進。長く時間が掛かった分、もう以前と同じような状況には陥らないと思う。

 昨日のマイソールは開始時刻から30分遅れで行ったので、あまり十分には出来なかったけど、毎日通っているせいか体が軽くて、普段臆していたドロップバッグを初めて自分から「やりたい」って思って、そんな自分にびっくりした。

 ドロップバッグの練習で、少しづつ後ろに倒れるように仰け反ったりしながら一人ムンムンと気を吐いてみたりしたら、少しはやる気であるということに気づいてもらえたらしい(笑)

 みゆきさんに後ろへの体の倒し方を教えてもらってから、chamaさんの誘導で腰にタオルを巻いてもらい、そのまま後ろに倒れ、腕を伸ばしたらそのままマットに普通に手がつけた。それからタオルを引いてもらったら、元の位置に戻っていた。ブーメランになったような気持ち。そしてやってみて、以前やった時とぜんぜん違う、と思った。

 やっぱり胸が開いていたようで呼吸が苦しくなかったし、怖くなかった。それから腰が以前よりほぐれたみたいで、体がバラバラに分解されてしまうような怖い感覚もなかった。(呼吸を間違えて後ろに倒れながら吐くところを、吸うんだっけ?吐くんだっけ?と一瞬混乱し、「ブオッ」っていう擬音のような声も発してしまったりもしたけども)

 床と何往復ぐらいしたかな・・・。10往復はしたけど、なんかとても楽しかったな。ドロップバッグでこんな感覚を覚えるなんて、ちょっぴり感動してしまった。

| | コメント (318) | トラックバック (0)

オーラの色

 ネットで遊んでいたら、オーラの色を教えてくれるサイトを発見した。質問に答えてポチっとボタン押すと、自分の色がどういう系統かが分かるらしい。占い気分でやってみたら、私はなんと「黄」だった。

(黄)
陽気で遊び好き。元気なイメージがあり、大胆です。周囲からの人気もあります。この色がくもると、人に騙されやすく、気弱な状態です。胃腸などの疾患に気を付けて。

 だと。以前、江原さんの本かなんかで、私は「青」とか「青緑」とか寒色系で地味な感じの色が出ていたので、そういうイメージなのかいな?と思っていたからちょっと意外。黄色なんてもっとも自分から縁遠い感じがしているんだけど。

 でも胃腸は確かに弱いので、ドキっとしたりもした。大胆にガバっと衝動買いもしたりするし。あ、でも大胆なのは買い物のときだけだけどさ。

 気持ちが曇っているってだけでは、騙されたりしない(と思いたい)が、気弱になってくるところは当たっているような気がする(笑)人気はほんとに有れば嬉しいが。

 またもう少ししたらもう一度やってみて、今度は何色が出るか確かめてみたいなあ。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ゲド戦記

01_poster  今夏公開の「ゲド戦記」。絶対見ようと決めている。なんだか挿入歌が印象的だったし、予告映像も非常に心惹かれる。あの異国情緒な感じ、ヨーロッパとアジアが混じったようなエキゾチックな雰囲気がたまらんのです。

 今までのジブリの映画も好きだけど、もっと大人っぽくなったような感じもする。監督が息子だからだろうか?ちょっと雰囲気が違うような気も・・・。

 私の中でのスタジオジブリの最高傑作は、誰がなんと言おうと「風の谷のナウシカ」なのだが、ついにこれを超えてしまうだろうか。

 なんてことを思っていたら、本屋でソフトカバー版「ゲド戦記」を発見。6冊ある。

 私はエッセイはサッと読めるので、気負わず色々なのを読んできてるけど、小説、しかも大作となると読む前に気合を入れないと読めないのだ。そしてモチベーションを維持し続けるのが、なんともかんとも大変。

 でも、これは映画の予告版を見ての興奮があったので勢いで購入し読み始めたんだけど、めちゃめちゃ面白いです。文章が小気味よいせいか貪るように読んでしまって、あっという間に1冊目読み終わりそうです。これなら苦もなく読破できそうだ。しかもファンタジーの世界ってのがたまらん。(実はファンタジー好き)

 6冊あるので、しばらく幸せな時間が続きそう。映画見る前に読み終わるかな・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

エクスプレスカードが届いた♪

Ph01  今日の午前にやっと待望のJR東海からエクスプレスカードが届いたよ。(関西圏ではJ-WESTっていうのね)

 で、早速カードを片手に改めて会員手続きの続きを済ませてから、いろんな経路で料金のシュミレーションをしてみて、にやけてみたりする。朝6時代ののぞみだったら、グリーン車で14,000円で新大阪に行けるのだ。私は大阪へ行く時は、そんな早くには行かないから、きっとひかりグリーンを使うと思うけども。

 それにしても、どこかに罠でもあるのではないのかと思うような安さだ。やっぱり飛行機と新幹線の戦いは熾烈なのね。

 カードの案内をいろいろ見ていると「そうだ 京都、行こう。」エクスプレスカードとかもあるのを見つけた。京都での特別イベントの案内をはじめ、食事が割引・ちょっとしたお店のプレゼント、入場料の割引なんかの特典がある。ポイントをためるとポイント毎に京都グッズが設定されているので、もらえるらしい。

 JR東海の、「そうだ、京都へ行こう」のCMに弱いクチなので、これもついでに申し込みしてしまいたい気持ちに。あの音楽と映像が流れている間は、その素敵さに、いつも口が半開きになってしまうのだ。しかし京都へ旅行しまくるようになったら、お小遣いなくなっちゃうわ。きっとはまるから。

 (蛇足だが、以前職場の関西人(女性)に、東京の人は、京都には憧れるのに大阪には憧れないのねっ、とヘンな拗ねられ方をして困った。大阪は面白そうだが、憧れとはちょっと違う感情)

 なーんて、せっかくカードは入手したものの、しばらくは大阪への外勤も出張もなさそうなのであった。うーん、金曜日に京都へ外勤にしてくれたら土日観光して帰ってきたいんだが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »