« インド旅行記の途中ですが | トップページ | インド旅行記~4日目~④ »

インド旅行記~4日目~③

Imgp3073  先日書き忘れたが、お昼前にシヴァ神が祭られている、ヴィシュワナート寺院ってところも行った。実は私の旧姓は、「シバ」というので、シヴァ神というと、何となく妙な気持ちになります。

 ここも裸足で中に入るのですが、入っていくと、男性の手が届くぐらいの高さに鐘がいくつも設置されているので、通る人通る人、皆カーン、カーンと次々に鐘を鳴らしていく。ここの中央奥にはあのリンガが祭られている。

 リンガって何かって、思春期の青少年に説明しづらいヤツですよ。(詳しくはリンクのほうを見て)インドではこういうものが堂々と祀られているからすごい。しかも白い花とかきれいに飾りつけしちゃってるし。すごい感覚だ。でもエロくなくあっけらかんとしているんだよな。

 その祭られているリンガから流れる水を皆、自分の頭にうやうやしく垂らしているので、せっかくだから私も垂らしといた。少し色気でも出るかしら?違うか。色気を出すために垂らしているわけじゃないですね。すんません。

 でもやっぱり神聖な雰囲気なので、その空間で座禅を組み瞑想をしているインド人もいたりする。

 そうそう、ここの中庭では、インド人達がヨガの練習をしていた。暑いので、みな修行に見えちゃう。でも、ヘッドスタンドなんかも楽しそうにしていて、自分も何となく参加したい気持ちになるものの、ツアー中なので断念。

 そして、そんな彼等を見ながら、基本的に、ヨガを朝練習をするのは、こう暑すぎる昼間だと練習にならないからなのか?なんてことも思ってしまった。まあ、ヨガを朝やるのは、午前が排出の時間だからだとか、ヨガのような排出の行為を午前中にやるのは理にかなっているだとか、活性化させる作用があるからだとか云うけど、こうも暑いとな。

 そして、倒れそうな暑さのなか、水を飲まないで延々と練習するアシュタンガなんて到底無理だとも思ったのであった。マイソールの暑さは知らないけれど。

 サル・ナートへはお昼ごはんを食べてすぐに出発した。摂氏45度ぐらいあるんじゃないんだろうか?湿気が少ないのが救いだが、ミネラルウォーターの残量が一本のうち4分の1ぐらいになると急に不安になってくるほどだ。インドの暑さには、本当に頭がクラクラする。

 幸い、各遺跡の前には、ミネラルウォーター、ミリンダ(ファンタみたいなジュース)、ペプシ等、冷えた飲み物が売っている露店があるので必ず買うような格好になる。ひとつの見所を見るのに、一人ずつ1リットルのボトルを持っていないと、不安だったよ。

 次はサールナートであるが、やっぱり飲み物を入手してから。

 まずは、ムルガンダ・クティ寺院に向かう。寺院の中は靴では入れない。よって入り口で脱いでから入るのだが、床が太陽の熱で焼けて、とてもじっと立っていられない!靴入れから寺院までの十数歩だけで足の裏の皮が剥けるかと思ったな。Buddhamdv

 この寺院の内側の壁面には、仏陀が生まれてから涅槃に入るまでの一生が美しく描かれている。そして、何故かこの壁面の絵は、野生司香雪っていう日本人が描いている。

 わかりやすく仏教の考えなども盛り込ませたりもしているのだが、なんとなく漫画チックな感じがしてしまう。戦前に描かれたものだけど、今の日本の漫画のルーツとかもこういうところに案外あったりしてなんてこともぼんやり思いながら鑑賞。そして日本人が描いた仏陀の絵なので顔の感じは日本の仏像ぽいですね。(インドやタイのものとは違う気がする)

 この絵の場面は悟りを開いたところに魑魅魍魎共が、邪魔立てしているところです。

 この寺院の中はひんやりしていたので良かったが、下界は猛暑である。本当に暑かったよ。その後、ディア公園内のダメーク・ストゥーバに向かう。Imgp3105

 ストゥーバってのは、釈迦が涅槃に入ったときに嘆き悲しんだ弟子や使徒が、遺骨を埋めたところに土を盛って塚にしたものを崇拝の対象にしたってのが始まりなんだそう。それがこんなにでかく、巨大化したわけです。そして日本には五重塔とか、三重塔とかの形で伝わってるんだってさ。

 また、言葉のほうは、「卒塔婆」として伝わり(ここにも塔って言葉が入ってるけど)、こっちはお墓の後ろに法事の後に置いたりする板に形が変わってたりする。大元はひとつなのに、二つの形に分裂してるのがおもろいですね。

 このストゥーバの周りには、紀元前三世紀ごろに、アショカ王って人が、沢山のストゥーバ、お寺、柱などを沢山立てたことから、7世紀には、仏教の地として、寺院や施設が数百以上も建てられ、1000人以上の仏教徒がここで修行したり学んだりしたらしいけど、ムスリムっていうイスラム教一派に、ことごとく施設を破壊されて荒地になってしまったらしい。1,000年以上の仏教の地を破滅させてしまうなんて、強烈。この崩壊具合を見ると、当時の混乱と恐怖も感じさせます。

 しかもこの後で見る博物館でも分かるんだけど、仏様の首という首は、斧か何かで殆ど断ち切られたりしている。最初のクトゥブミナールって遺跡でもイスラム教が施設をぶっ壊しているのもあって、イスラム教の過激さを肌で感じて怖いなあとも思ったりしてしまった。

Imgp3099

 そういえば物売りや物乞いも、ヒンズー教圏よりイスラム教圏の方が過激で、物を買わない観光客を殴ったりっていう事例もあったんだって。後日イスラム教圏での物乞い達にも遭遇するので、それについてはまた書くけど。Imgp3104

 この写真は、何の場所だったか?忘れたけど、壁に金箔が張られていたみたいで、写真のように、その跡が今でも残っているよ。

 それと、ここを歩いている間、やっぱり物乞いの子供がついて歩いてきて、ずっと「お金を頂戴、お金を頂戴、お金をくれたら、外でアイスクリームが買えるんだよ。」と哀しげな顔をしてついてきたよ。焼けるような石畳なのに、サンダルを買うお金もなくて、ずっと裸足で、足を熱い鉄板の上で躍らせるようにして、「暑いよ暑いよ。マダムのサンダルを頂戴よ。」と言う。さっき、暑い石畳の上の裸足で死にそうな思いをしただけに、これにはちょっと堪えましたな。飴だけあげたんだけど、そのせいか、ずーーっと一緒に回ってきてしまってちょっと弱りました。さすがに胸が苦しくなってしまったよ。

 そうこうしてから、その子が仲間と会った時、「もうかってまっか?」「ぼちぼちでんな」みたいな目配せをしていたけどね。うーん・・・・。ほどなくして、だめだこのケチな日本人は。と思ったらしく去っていった。次はもっと金持ちそうな外国人のところにいってくれよな~。

 この間、本当に暑くて、入り口付近のところまで戻ってから柵の縁に座り込んでダウン。水がぶ飲み。暑い・・・・。人間もダウンしているが、犬もダウンしていた。Imgp2999インドの犬は狂犬病を持っている事が多いので、野良犬はとても怖いなーと警戒していたが、こうもグダグダしていると、噛まれる心配もしなくていいだろう。

 それからこの地から出土した仏像関係が保存されている考古学博物館に向かう。この中は、冷房がガンガン効いていてうれしかったなー。だけどやっぱり脳みそが茹っているせいか、ジェーンの解説がぜんぜん頭に入らなかったよ。ごめんね、ジェーン。多分一番だらしない顔をして聞いて(いるフリをして)いたのは私ですよね。

 だた唯一覚えていたのは、インドでもライオンは権威の象徴として登場すること。

 最も有名なものは紀元前300年のアショカ王の獅子柱頭で、ここの博物館入り口中央にもあって、かなりかっこよい像なんだけど、柱の上に獅子四頭(前身だけ)が王権のシンボルとして四方を睨んでいて、仏教でのライオンは仏像を支える基壇にみられるんだって。India137

 ライオンは、百獣の王、無敵の強さを誇るとなれば、当然古代社会における専制君主の象徴になって、ライオンの持つ圧倒的なパワーは、外的や悪霊に対して有効な力を及ぼすと考えられたらしいよ。

 ちなみにライオンは古代ペルシャ派出とも言われているらしいので、昔はインドにもライオン居たのかもしれんね。仏教の偉大な力を示すためのアショカ王柱に据えられたライオン像はインドの紙幣にも刷り込まれているんだけど、このライオンの足元にある、法輪(宝輪?)は、インドの国旗の中央にも入っていたりする。だからこの像って超重要文化財みたいだよ。

 インドは、ヒンズー教がメインなのに、仏教の地から出土した印を国旗に使うってのは面白いような気もするけど、そういうことになっているみたいです。

20030501  ああ、あともいろいろ聞いたんだけど、ちゃんと覚えているのはこれぐらいっす。頭がドロドロである。

 ここで見学した後は、ヴァラナシのホテルに戻るんだけど、夕飯までの空き時間、再びヴァラナシの町に飛び出していく元気もなく、ひたすらロビーで時間を潰す。そう、今夜タージマハルのあるアグラに向かう為に、既にチェックアウトは完了してしまっているため、部屋で休めなかったのだよ。きちい。

 ロビーには蝿が20匹ぐらいいて、私たちの元気を吸い取って飛び回るがごとくやたら元気である。その反面、こちらは暑さと疲れでぐったりしているので、顔に蝿が止まっても追い払う気力もなく、されるがまま、蝿攻撃を受けまくっておりました。

 と、こんな暇なとき、となりのソファに日本人の女の子数人と、ヨガの先生をしているというインド人がヨガ談義をして談笑。暇だしどんな話をしているのかと、ボンヤリ見ていると、このインド人と目が合い、なぜか一緒にヨガをやろうとロビーでやる事になってしまった。普段だったら、こういうのノリでやったりしないタイプなのだが、なんせ暇でしょうがないし、ヨガはホテルの部屋でスタンディングまで、練習したりしていたものの、ヨガに飢えていた為、先生がいるならやってみたいなという気持ちに。

 一緒にいた女の子達は、ホットヨガを2~3回やったことがあるそうである。

 先生にヨガをやったことがある?と聞かれて、少し日本で練習やっていますと答えてみる。そうしたら何かやってみてと言われたので、取り敢えずパドマーサナだけ組んでみたら、そのインド人ヨガ講師、目を丸くしてるの。「あ、あれ私出来ないですヨー。あれインドのヨガですヨ。あなた体柔らかいんですネーー」とかいってパドマーサナだけで驚いちゃってるよ!あれれ。

 あとで同じツアーの人から聞いた話によると、日本人と付き合いたいばかりに、ヨガの先生といって、女の子に接近していたらしい(笑)今日本がヨガブームだってのを聞いて、これは使える!って思ったらしい。インチキ臭さ、プンプンだったが、こちらに向かってウィンクしてみたりして、なんだか茶目っ気があって、憎めないキャラであった。

 すいません、ウィンクされても、いけませんわ。私には夫が・・・なんてね。(苦笑)

 それにしても、私が出会ったインド人ってなんだか憎めない人が多かったなあ。面白かったよ。

 そういえば、今、インドでもヨガとアーユルヴェーダって流行っているんだってさ。案外皆やってないんだなあ。日本人が総じて柔道とか空手をやっていないようなものか。

 そしてこの後は、再び夜行に乗るのである。つづく。

|

« インド旅行記の途中ですが | トップページ | インド旅行記~4日目~④ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

Great site! But I know resources with more relevant info:
jesse maccartney [URL=http://jessemaccartney.fourthdor.info/ ]jesse maccartney[/URL]
aimspro [URL=http://aimspro.fourthdor.info/ ]aimspro[/URL]
alltel.com my account [URL=http://alltel.commyaccount.fourthdor.info/ ]alltel.com my account[/URL]
toccara jones [URL=http://toccarajones.fourthdor.info/ ]toccara jones[/URL]
infospace bellevue wa [URL=http://infospacebellevuewa.fourthdor.info/ ]infospace bellevue wa[/URL]
lil bossie [URL=http://lilbossie.fourthdor.info/ ]lil bossie[/URL]
aa oddworldz.com site [URL=http://aaoddworldz.comsite.fourthdor.info/ ]aa oddworldz.com site[/URL]
central.com comedy [URL=http://central.comcomedy.fourthdor.info/ ]central.com comedy[/URL]
corporation usbankaccounts.us [URL=http://corporationusbankaccounts.us.fourthdor.info/ ]corporation usbankaccounts.us[/URL]
young geezy [URL=http://younggeezy.fourthdor.info/ ]young geezy[/URL]

投稿: Halo | 2007.01.06 05:46

Good site. But full info you can see on the following sites:
duckett melinda video [URL=http://duckettmelindavideo.fourthdor.info/ ]duckett melinda video[/URL]
pasame la botella [URL=http://pasamelabotella.fourthdor.info/ ]pasame la botella[/URL]
down loads.com [URL=http://downloads.com.fourthdor.info/ ]down loads.com[/URL]
burlington coat factory.com [URL=http://burlingtoncoatfactory.com.fourthdor.info/ ]burlington coat factory.com[/URL]
big lokote [URL=http://biglokote.fourthdor.info/ ]big lokote[/URL]
nissan provo utah [URL=http://nissanprovoutah.fourthdor.info/ ]nissan provo utah[/URL]
site tetas xx.com zona [URL=http://sitetetasxx.comzona.fourthdor.info/ ]site tetas xx.com zona[/URL]
lil wanye [URL=http://lilwanye.fourthdor.info/ ]lil wanye[/URL]
high mucial school [URL=http://highmucialschool.fourthdor.info/ ]high mucial school[/URL]
rebecca ggh yarn [URL=http://rebeccagghyarn.fourthdor.info/ ]rebecca ggh yarn[/URL]

投稿: Neo | 2007.01.05 10:36

Very good site! I like it! Thanks!
calorad [URL=http://calorad.thirddor.info/ ]calorad[/URL]
illinois lottery.com [URL=http://illinoislottery.com.thirddor.info/ ]illinois lottery.com[/URL]
bo hagon [URL=http://bohagon.thirddor.info/ ]bo hagon[/URL]
barkley narles [URL=http://barkleynarles.thirddor.info/ ]barkley narles[/URL]
heather headly [URL=http://heatherheadly.thirddor.info/ ]heather headly[/URL]

投稿: Neo | 2007.01.02 12:41

I think you also need to look at this relevant resources: phim bo hong kong[URL=http://phimbohongkong.seconddor.info/ ]phim bo hong kong[/URL]
aa dazzled.com site[URL=http://aadazzled.comsite.seconddor.info/ ]aa dazzled.com site[/URL]
blue chicago email mchugh newsletter printed send[URL=http://bluechicagoemailmchughnewsletterprintedsend.seconddor.info/ ]blue chicago email mchugh newsletter printed send[/URL]
annualcreditreport.transunion.com dispute[URL=http://annualcreditreport.transunion.comdispute.seconddor.info/ ]annualcreditreport.transunion.com dispute[/URL]
annie liebowitz[URL=http://annieliebowitz.seconddor.info/ ]annie liebowitz[/URL]
enables hearhere user[URL=http://enableshearhereuser.seconddor.info/ ]enables hearhere user[/URL]
bird turducken[URL=http://birdturducken.seconddor.info/ ]bird turducken[/URL]
blains farm fleet[URL=http://blainsfarmfleet.seconddor.info/ ]blains farm fleet[/URL]
book charmed companion shadow unofficial[URL=http://bookcharmedcompanionshadowunofficial.seconddor.info/ ]book charmed companion shadow unofficial[/URL]
nelly fratado[URL=http://nellyfratado.seconddor.info/ ]nelly fratado[/URL]

投稿: Halo | 2006.12.27 01:41

Good time. I think It's better to have related info from my websites:marketing network texgshwandtner[URL=http://marketingnetworktexgshwandtner.seconddor.info/ ]marketing network texgshwandtner[/URL]
paskvan[URL=http://paskvan.seconddor.info/ ]paskvan[/URL]
stocking tease.com[URL=http://stockingtease.com.seconddor.info/ ]stocking tease.com[/URL]
dog the bounty hunter.com[URL=http://dogthebountyhunter.com.seconddor.info/ ]dog the bounty hunter.com[/URL]
pizza shakeys[URL=http://pizzashakeys.seconddor.info/ ]pizza shakeys[/URL]
generating internettrafficmarketing.com lead[URL=http://generatinginternettrafficmarketing.comlead.seconddor.info/ ]generating internettrafficmarketing.com lead[/URL]
42px6u th[URL=http://42px6uth.seconddor.info/ ]42px6u th[/URL]
pf search search.dll sofocus[URL=http://pfsearchsearch.dllsofocus.seconddor.info/ ]pf search search.dll sofocus[/URL]
teddy bear sthlm[URL=http://teddybearsthlm.seconddor.info/ ]teddy bear sthlm[/URL]
search web master ref addmsnsearchtoyoursite.htm[URL=http://searchwebmasterrefaddmsnsearchtoyoursite.htm.seconddor.info/ ]search web master ref addmsnsearchtoyoursite.htm[/URL]

投稿: Dominic | 2006.12.27 00:35

◇南国よーこさん
おお。読んでくださったのですね。ありがとうございます。

インド人、強烈ですよ。ほんとゴチャマゼ。
ただただびっくりでしたが、少し落ち着いてまたインドに行きたい気持ちになるの、今になって少し分かるような気がしてきました。また打ちひしがれるの分かっている筈なんですが(笑)

欧米やリゾートとは違う、珍味な国ですが、よーこさんもいつか行ってみてね。建造物は立派で見ごたえあるし、何よりおもしろかったです。

投稿: hatti | 2006.05.15 19:38

インド旅行記、ここまで一気に楽しく読ませていただきました~(^^)
とても詳しく書かれていて、自分もインドにいるような気分になっちゃいました。
やっぱりインドってすごい、んですね。
なんでもごちゃまぜなんですね。
恐るべし。。。
わたしも早く行ってみたい!

投稿: 南国よーこ | 2006.05.15 13:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33519/1788667

この記事へのトラックバック一覧です: インド旅行記~4日目~③:

« インド旅行記の途中ですが | トップページ | インド旅行記~4日目~④ »