« インドに呼ばれた・・・かな? | トップページ | いよいよ合宿 »

せっけん楽しいにゃー

Pic_0411  初めて手作り石鹸を作成してから、もう何バッチか作成した。そんで体用、顔用に使用したりしています。今までここに書いてなかったんだけど、使用感はとても気に入っていて、他の石鹸を敢えて買う気が全くしなくなっちゃった。

 初めての石鹸は前田京子さんの配合で作った「マルセイユ石鹸」。

 初めてのは見た目ボロボロしてたけど、水に濡らすとシットリというかツルンというかヌルッとした泡が立ってとても優しい使用感だったんだ。

 あの「ツルン」はグリセリンだと思うのだけど、今まで石鹸だと思っていたものとあまりにも違うのでビックリしてしまった。お風呂上りも、体中ツルンツルンしてるの。

 あと良かったなって思ったのは、うちの旦那さんへのツルツル効果。

 乾燥肌で顔がつっぱるくせに、化粧水とか乳液みたいに顔に付けたりするのは

「ヌルヌルするから気持ち悪い」と毛嫌いするからどうしたものか?と思っていたが、この石鹸を使うようになったら若干潤うようになったらしい。あまり前のように粉ふき芋のようにならなくなったのでは。

 Pic_0400_1 以前、ちょっと贅沢して買った石鹸を旦那さんが使うと、

 「きいい、何であなたが薔薇の香りをさせているのよ!」

とか

「あまり良さを知らないクセに、お気軽に使わないで頂戴いいい」

と決して大らかではない気持ちでハラハラしてたのが、原価一個120円ぐらいなもんだから

「どうぞどうぞ、いいものだけど、何せ安くできるんで、気にしないでジャンジャン使ってください」

と思えるようになった。(セコイな私)

 まあ無用な心配はしなくてすむように成った事が良かった事かね。そんな高級石鹸ばかり使っていたわけではないが。

 次は初めて作ったマルセイユ石鹸のベースにホホバオイルを追加して作成。

 マルセイユ石鹸は真っ白の仕上がりになったのに対し、+ホホバオイル版の石鹸は、何となく薄いクリーム色。

 匂いは前回は前田京子さんの「お風呂の愉しみ」の”パチュリの風”ってやつ。前回の”森の木陰”という香りも優しくてとても気に入っているけど、”パチュリの風”はシャキっとするような大人っぽいような感じで、こちらも私好きだな。

 母は、ハーブっぽい感じがすると言っていたよ。

 先月作って、熟成させてたんだけど、時期ももう1ヶ月経ってたから、今日家に遊びに来た実家の母へのお土産にしようとカットしたの(今度はカットしないで長い状態のまま放置)。

 渡す前に、自宅用にもカットして母と試しに使ってみたら、前回よりも一層ツルツル(ヌルヌル?)してるのに、泡も立ってすごく使用感が良くていい感じだった。何度も手を洗いたくなる感じでした。

 ホホバオイルも、ちょびっと追加しただけなのに、こんなに変わるものかね~。

 母は目じりにホホバオイルを直接塗りこんだりしているらしいので、配合されていると聞いて喜んでいた。

 となると、色々なオイルで新たな石鹸を作成したくなるというもので、最近スーパーに行くのが楽しくなってきた。スーパーに行ってはオイルコーナーに寄ってはどんなオイルがあるのかチェックしてしまうのだよね。

 いろんなところを巡回してみて、最近割とと良く見るなーと思ったのがレッドパームオイル

 真っ赤なオイルなんだけど常温だと真ん中あたりがバターみたいに固まっているの。湯煎して使うんだと思うんだけど、これを使った石鹸は、鮮やかなオレンジ色の石鹸になるんだそう。

 そうそうそれと、前田京子さんの本には、このオイルはもともとアフリカのオイル(でも今はマレーシア産のものが多く流通している)で、これを使ったらその料理は何でもアフリカ料理になっちゃうんだよ!ってアフリカ人に言われたというお話が載っていて、そんな簡単にアフリカ料理が食べられちゃうのなら、石鹸にする前に、一度炒め物に使ってみようかなーと思って使ってみたの。

 試しに、トマトと卵を炒めるのにオイルとして使ったんだけど、旦那さんが、バターも一緒に入れているの?って言うぐらいにやや濃厚な感じに仕上がって美味しかったよ。ほんのり黄色い色がつくのか卵の色が美味しそうになっていた。

 簡単な炒め物だから、普通のサラダ油とかオリーブオイルでは何度も普通に作っているけど、レッドパームのは、また違った趣でちょっと驚いた。

 10年前、オリーブオイルを初めて使って、何かよく分からないけど、ちょっと美味しくなった感じがする!と感動した時と同じような感じであった。

 食べた感じ、バターっぽかったから、これで作る石鹸はこのバター効果(バターじゃないけど)絶対しっとりしたいい石鹸になると思っちゃった。

 前田京子さんの「石けんのレシピ絵本」にもレッドパームオイルを使ったレシピが載っていて、「海辺のサンシャインバー」なんて、素敵な名前が付いているから余計作りたくなっちゃう。(さっきのアフリカ話は、ここのレシピと併記されてたんだけどね)

 明日あたり材料揃えて作ってみようかな。

石けんのレシピ絵本 Book 石けんのレシピ絵本

著者:前田 京子
販売元:主婦と生活社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

お風呂の愉しみ Book お風呂の愉しみ

著者:前田 京子
販売元:飛鳥新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« インドに呼ばれた・・・かな? | トップページ | いよいよ合宿 »

「手作り石鹸・化粧品」カテゴリの記事

コメント

◇ゆきえさん
使用感のエントリー遅れてしまって・・(汗汗)でもとても満足して使っていたのですよ。ゆきえさんは、確かクリームも分離しないで作れるようになったんですよね。2年も続けているんですかあ。すごい!手作り化粧品って低コストですけど、余分なものが入っていない分、とてもお肌はきれいになりそうですね。ゆきえさんは、とてもお肌きれいなお方なんじゃないでしょうか?

レッドパームオイルの石けん、やっぱり良いんですね。出来上がりがとても楽しみです。

「花嫁のはにかみ」ってシャンパンを入れる石けんでしたっけ。華やかな感じなので、私もいつか作ってみたいなあって憧れの目線で見ていました。レッドパームを使われたんですね。自分でアレンジできるのも、楽しいところですね。いつか挑戦したいです。

投稿: hatti | 2006.04.17 22:03

◇南国よーこさん
アレッポせっけん、東急ハンズで見たことあります。使ったことはないけど、良いのだろうなあって思います。
手作りでアレッポ石けんって作れるのかなあ?調べたくなってきました。

前田京子さんのレシピ100円ちょっと(エッセンシャルオイル分を入れるともっと↑だとは思うけど)で作れる手作りせっけんは魅力的なんですが、質が良いオイルを好みで配合できるのは、楽しいし、良いものを使い続けられるのは、なかなか良いと思います。

最初は難しく感じたんですが、要は苛性ソーダ水とオイルを同じぐらいの温度にして混ぜるだけなので、そんなに難しくはないです。

もし興味がおありなら、ぜひ挑戦してみてください♪

投稿: hatti | 2006.04.17 21:58

私もそろそろ熟成終わる頃だろうなと思ってエントリー楽しみにしてました。
手作り石鹸を使い始めると、洗顔フォームだの石鹸って買うのが馬鹿馬鹿しくって、基礎化粧品も含めて2年くらい買ってないです、私。

レッドパーム油入りの石鹸も良いですよ♪
去年友人の結婚式のときに「花嫁のはにかみ」を作ったんですけど、
パーム油の代わりにレッドパーム油を入れて作りました。
とてもしっとりした泡で気持ち良かったですよ♪

投稿: ゆきえ | 2006.04.17 20:48

hattiさん、こんにちは。
ホント、良さそうですね~!手作り石鹸!!
しかもそんなに低コストで作れるなんて。
今、アレッポ石鹸使ってるんですけど、使い心地はいいですが1個800円ですもんね。
そして手作り石鹸、人にあげるのも喜ばれますねね(^^)
自分で作るとなると、どうも、難しそうに思ってしまうんですが、簡単に作れるものなのでしょうか?
前田さんの本、見てみたいと思います☆
ありがとうございます。

投稿: 南国よーこ | 2006.04.17 11:07

◇mocoさん
お久しぶりです!最近すっかりブログめぐりが出来ていなくて・・・。

体調はいかがですか。
寒くなったり暖かくなったり、今からだ壊している人結構いるみたいですね。
さて、mocoさんもアロマの本を購入されたんですか。mocoさんが作るトワレ、どんな香りなんでしょう。それにどんな瓶に入れるのかな?とても素敵なものが出来そうで
楽しみですね。私も練り香水とか作ってみたいなあって思っています。

英子さんもお元気なんですね。英子さんともすっかりご無沙汰してしまって・・。
よろしくお伝えください~!(^^)

それと会社のお友達mocoさんにお花の注文していたのですね!JさんとYちゃん、どちらかしら。私同様、よろしくお願いいたします(笑)

投稿: hatti | 2006.04.17 00:29

hattiさん、ご無沙汰してます。
相変わらず石鹸作りに励んでいますね~。
私もhattiさんに触発されて、アロマの本購入!英子ちゃん(ドレスの:アロマの先生だった)オススメの本を買い、トワレを作る気満々だったのに、体調崩してストップしてます。今週こそは作りたいなぁ~!
p.s.hattiさんの会社のお友達からお花のご注文を頂いてしまいました。ご紹介頂いて、ありがとうございますm(_ _)m

投稿: moco | 2006.04.16 23:20

◇イクミさん
ははは。やっぱり皆さんにせっけん作りのその後について心配させてしまっていたようですね。すみませーん・・・。

私も、すっかり趣味になりつつあります。ブログには書いてなかったけど、オイルを探してみたり、エッセンシャルオイルを見たりしているうちに、ずいぶんと増えました。
楽しいですね。

イクミさん、どっぷり漬かられているのですね。
せっけんで髪を洗うようになったら、まとまりやすくなったんですか。
なんかあのシットリした泡で洗えば確かにまとまりやすくなりそうですよね。

今晩洗ってみようかしら。

投稿: hatti | 2006.04.16 18:12

私も石けんどうなかったか、とっても気になっていたのですよ…。よかったです!石けん作りが趣味になってて♪

私もすっかり、どっぷり使ってます。髪も石けんで洗うようになったら整髪剤を使わなくてもまとまるようになったし、気持ち柔らかくなった気もします(でも臭いをもらってきちゃうけど…)

家族や友達におすそ分けして喜んでもらえると本当に嬉しいですよね~☆

投稿: イクミ | 2006.04.16 17:35

◇kaorinさん
ははは。あんなに大騒ぎして書いてたのに、使用感については、ブログについ書いてなくって(汗)
初めて作ったものも、お友達や母にあげたり、自分で使っていたりするうちに、もうあと2切れの状態です。
新しく解禁された石鹸も使い始めたところかな。どちらもとてもしっとりしていて良いです。

ベイラムのシェービング用の石鹸は、写真でみても、ふんわりした泡が立ってとてもよさそうですね。うちの旦那は電気剃刀派らしく石鹸でやるのは、めんどくさい~なんてつまらない事を申しますが、朝のシャワーのついでの時とか使えるとよさそう。

あとカワチヤさんのサイトを今見てきました。すごく品揃えが良いし、見やすいサイトですね。見ているだけで私も楽しいって思いました。

ネットで買い始めたら、週末は石鹸ばかり作っているような状態になるかも(笑)でもこんな面白い実益も兼ねた趣味にめぐり合えてうれしいです。これからもいろいろ教えてくださいね。

それに、石鹸の交換なんて想像するだけでワクワクします。今度お会いできる日まで、もっと上手に作れるようになりたいなあ。

投稿: hatti | 2006.04.16 17:04

あれ?hattiさんの石鹸そろそろ熟成終わってるんじゃない??ってここ数日ずーっと考えてました。

お母さんにも喜んでもらえてよかったですね~。それから旦那さんにも。私もまだ使っていないけど『レシピ絵本』に載っているベイラムのシェービング用の石鹸なんか気に入るんじゃないかしら~??

アメ横にある小さいお店だけど
カワチヤさんのネットショップは安いし充実してます。アメ横散歩がてら探すのも楽しいかも。小さいお店なので聞いたほうがいいですよ。『菓子の仁木』に近かったです。
http://www.kawachiya-foods.com/ameyoko/
ウェブを見てるのも楽しいですよ。手作りコスメの材料(キサンタンガムとか)もそろってます。日本に帰ったら石鹸交換しましょうね。楽しみで~す。

投稿: kaorin-ny | 2006.04.16 15:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/33519/1418380

この記事へのトラックバック一覧です: せっけん楽しいにゃー:

« インドに呼ばれた・・・かな? | トップページ | いよいよ合宿 »